読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NP奥多摩ハイキングオフのご案内(非公式)

 

こんばんは!
繰り返し襲った台風、10月初旬まで続いた真夏日、予期せぬ気象に戸惑った夏も過ぎ去り、空気はすっかり秋へ。
さて、そんな季節の移ろいを感じるべく、奥多摩の森林ををゆっくり歩きながら、そのフィトンチッドの恵みをたっぷりと堪能するオフを企画してみました。

合わせて、鍛錬をしながらの交流を通じて、NPコメント力の飛躍的向上を図ります!

昨夜「削除されました」における事前意向調査の結果、わずか30分で6名ものユーザーから熱烈なご支持を頂きましたので、早速詳細の告知です。

 ※奥多摩からの富士山

f:id:sophiaconsul:20161007205922j:plain

 

             記

 

【開催要項】
◆日程
 10月29日(土)、午前からお昼頃
◆場所
 奥多摩、御岳山周辺の山道
◆集合
 JR青梅線奥多摩線)御嶽駅改札、7:35集合
  ※一応東京東部からも、到達可能な時間です。
  ※移動は、必ず電車で。
  ※集合地点には、戻りません!
◆定員
 特になし。
◆参加表明(お申込み)
 田添のプロフィール記載メルアドまでご連絡を。お名前(実名、HN)明記。
 ※他の方の参考になりますので、コメント欄にも極力参加表明を。

◆最終開催見極め

 前日夜7時の天気予報で最終的に決定します。

 雨予報の場合は残念ながら中止しますが、その場合は、別企画を検討しておきます。

【コース】
①御岳山麓⇒御岳山頂
 ※コース中一番苦しい登りですが、参加者の体力(特に、井上さん)を考慮し、ケーブルカーでワープの予定(笑。
②御岳山(950M)⇒大岳山(1250M)
 ※約3キロ、所要時間90分くらい
③大岳山⇒御岳山
 ※下りにつき60分くらい
④御岳山⇒日の出山⇒つるつる温泉
 ※120分くらい
※※時間は目安。最も遅い人に合わせて移動します。

※※起伏が少ないですので、山登りのご経験ない方でも全く問題ありません。

  ただ、日ごろ全く運動をしていないという方は、事前に少々ご相談ください(笑。
※※④を中止し、下りもケーブルカーの可能性もあります。
  参加者の闘志、やる気次第です(笑。
※※つまり、ゴールのつるつる温泉にお昼前後に到達するイメージ。
  つるつる温泉で食事できます。多分、、、。どんな施設かは、適宜ネット参照。

【コースの特徴】
奥多摩山系の多摩川南側エリアでは、ほとんど唯一、広葉樹の原生林が広がる、とても気持ちのよいコースです。
◆登山者多く、山道は整備されており、80代のお年寄りハイカーも沢山います。
◆紅葉にはちょっと早いかなというタイミングですが、濃密な秋の気配を満喫できることと思います。
◆大岳山頂からは、晴れていれば富士山が眺望できます。

【装備の目安】
◆登山用バックパックの出来るだけ小さいもの。本格的リュックは重いので不可。
◆バックパックの中身
 ①雨合羽 ※登山用の軽いものがベストだが、百均の売っている程度でもOK。
 ②ハンドタオル
 ③着替え ※なくてもOK
      ※汗かきの人は、Tシャツ、パンツ、短パン程度を小さく畳んで持参。
 ④給水  ※500ペットボトル1本でOK。途中に滝もあります。
 ⑤補給食 ※補給用ジェル1個。スーパーで88円くらいで売っているものでOK。
      ※御岳山参道に食堂多数あり。

 ⑥現金  ※少々。ジップロックのような防水の袋に入れてください。

      ※財布は荷物になるので、不可。
 ※※その他、余計なものは極力持たないこと。以上の重量目安2k程度。
◆シューズ:トレランシューズが最適だが、ごつい目のジョギングシューズでもOK。
      ※履きなれていないシューズは肉刺の原因になるので不可。登山靴も避けたい。
◆服装  :上~Tシャツに長袖の重ね着程度でOK。下~ランニングタイツが最適だが、綿パン、GパンでもOK。
      ※なお、当日気温低下する場合は、ウィンドブレーカーがあるとなお可。
      ※ただし、厚着は汗をかきますので要注意。
◆その他 :ご不明点は、申込時のメールに記載してください。極力お答えします。


以上。

 

※御岳山付近の広葉樹林

f:id:sophiaconsul:20161007210306j:plain